3Dプリンター その24

2019年9月18日3D Printer!

久しぶりに印刷した・・・乾燥剤が良かったのか?  トラブル発生せず!

ウチの3Dプリンターは XYZprintingのダヴィンチJr1.0というヤツで、2015年に買ったモノ。当時キックスターターで破れてこれにしたんだった。

ここ1年位使ってなかったんだけど、急きょ使うことになったのでメモする。

久しぶりなので、まず、ソフトウェアのバージョンアップから。かなり変わっている模様。
ありがたいことに、ダヴィンチJr1.0も対応していて、だいぶ見やすくなっている。
あと、仕上がりも良くなったような気がします。

こんな感じ。元のヤツとはだいぶ変わっていたけど、とりあえず何も見ないで使えました。

印刷中の表示もだいぶ変わりました。

もちろん、印刷する前に、「インク」の準備が必要です。

なにせ、私の ダヴィンチJr 1.0は、PLAしか使えないけど、この素材は湿気でもろくなるらしい。以前もトラブルあったし、いまあるのは1年以上前に買ったモノでつけっぱなし。見ると・・・切れてる!

とりあえず、乾燥剤を買って、袋にいれて2日ほど置いてから使用してみました。

すると、とりあえずイイカンジ! なんやかやで10時間位”印刷”したけど、切れずに印刷できたので、乾燥剤作戦は効果あったかも!

ところで、PLAしか使えないと思っていた我がJrも 今では、抗菌PLA、タフPLA、PETGが使えるようになっているそうだ!

今度使ってみようかな。


インクだけど、その後、1日放置したら・・・切れましたね。