SparkにNDフィルターを!

Drone

今更ながらNDフィルターを買ってみた・・・というキロク

YouTubeとか見ると、「やっぱりカメラ設定自動じゃイマイチ。マニュアルで設定すべし。」と声高らかに言われている。空が真っ白になるなんて、恥ずかしい!という感じ。

そんかこと言ったって、sparkをはじめ、Mavic mini や Air2 など、大半のドローンはカメラに絞りが無い(固定)。なので光の入る量を調整するには、基本はシャッタースピードを変えるしかない。それでも追い付かなければ、白飛びするわけだ。
その対策としてNDフィルターを入れて、入ってくる光量を予めカットする。Air2にはフィルターが付属しているそうだ。


あるといいと思うけど、天候によって選択が必要だから面倒だよねぇ。sparkでそこまでする?と思っていたが…無くなる前に買おう!と(^^;) sparkは廃盤機種だから。

Aliexpressで探して、19.79ドル≒2132円。

アマゾンだと、3700円位。

Aliexpressに発注したら・・・27日間かかりましたが、届きました!

シンプルな箱です。
中は、缶ケースと取説(中国語と英語)

開けたら、2個足りん!!と思ったけど、そういえば4個セットを頼んだんだった(^^;)

ND4とは、光量が1/4になるということ。ND16なら1/16になる。カメラの絞りでいうと、ND4なら2段階絞るのと同等。ND8で3段階、ND16で4段階・・・

それと、動画を撮る場合、シャッタースピードは、フレームレートの 1~2倍 がいいらしい。つまり、sparkで言えば、1/30~1/60 程度。シャッタースピードが速すぎるとパラパラマンガ感が出るそうだ。考えた事なかった・・・動きのある映像だとNDフィルター必要なんだねぇ。

あった方がいいかも知れない。

でもsparkに付けるのは おっかなびっくり です! しかも雨で使う機会なし・・・


その後、使ってみました。曇りの日にオートで・・・

いつものフィルター無しがこれ↓

1/2000でした

ND4を付けたら、

1/500になりました

ND8にしたら、

1/160になりました

まだはっきり分かりません・・・が、
くもりでコレなので、晴れならND16かND32で、マニュアルのシャッタースピード設定とISO100固定がイイかも知れません。
ゆっくり飛ばすと、シャッタースピードが速くてもパラパラマンガ感はあまり出ませんが、シャッタースピード遅い方が、カメラを上下に振った時のブレが抑えられるような気がします。

今度、もう少し天気のいい日に試してみよう!


Aliexpress で買ったのはこちら。納期27日間でした。

AliExpress.com Product – Lens Filter for DJI Spark Drone Camera HD UV CPL ND4 ND8 ND16 ND32 Multi Coated Filter Neutral Density Polarizing Filter Kits

アマゾンでも似たヤツありますがちょっと高い。でも納期は2-3日と魅力的。

Drone

Posted by mmhトホホ