Vista延命 その5 CPUを

Win

CPUのオーバークロックは思い留まったのだが・・・
やっぱり、その、心はそう簡単には入れ替わらず・・・
CPUを交換しようかなと(^^;)

たまたま、こんなブログを見かけたのがキッカケ・・・そう、タマタマ・・・

2008/5の記事で、
・CPU: Core2Duo E6400 (2.13GHz、FSB1066 キャッシュ2MB)
キャッシュ容量が倍になった E6420が後ほど発売されたが、E6420に換装するのでは芸がない。

現在、販売されているCPUはFSB1333とFSB800が主なので、FSB1066Hzのものは限られる
 ・Q6600 クアッドコア 2.4GHz キャッシュ8MG 新品¥2.5万
 ・E6700 デュアルコア 2.66GHz キャッシュ4MB 中古¥2.5万
 ・E6600 デュアルコア 2.4GHz キャッシュ4MB 中古¥1.5万
 ・E7200 デュアルコア 2.53GHz キャッシュ3MB 新品¥1.6万

換装にあたって、BIOSを最新版の2.5.3にアップしておく ←これ重要。
なんとありがたい情報!

でも電源に不安のある私は、E6700の方がいいような。(Q6600は105Wだが、E6700は65WでE6400と同じ)
Q6600イケる!という情報もあるけど・・・JWCADはクロック勝負のような気もするし。
早速ヤフオクを探すと・・・おぉっ!E6700が中古ながら2200円で即決!というのが出てる!
かつて2.5万円が今や2200円!6年の歳月は残酷だ、などと思いつつ、
むむム・・・落札!!

落札後に、パソコン工房で見たら、
Q6600 中古 4980円
E6600 中古 2980円

幸か不幸かE6700は無し。

送料やら手数料やらで結局3000円程になるんだけど、
楽しみが増えたとしよう!

Win

Posted by mmhトホホ