Bugs3でDIPS申請!

ドローン(Drone)

Bugs3で申請できた!!・・・というキロク

Bugs3は既に入手困難になった機体。

こんなやつです。(カメラはついてません)
7.8V 1800mAhで動きブラシレスモーターなのに安い!という素晴らしいモノ。

但し、高度維持機能やリターンtoHomeなど無いので、操縦はちょっと大変です。
これをDIPSで申請できるのか?が今回のテーマ。
まずは、ノーマルな機体で申請します。FPVはしません。


実は、かなり前から登録はしてあったけど、申請したことはなかった。なんか無理そうな気がして😅

こんな感じ。中身は、

ここで、「製造番号等」はBugs3に製造番号は無いので、勝手に識別番号を作って貼ることにしました。その番号を書きます。
「等」なのでこれでもいいそうです。

自動操縦は無いので「該当せず」でしょう。よくわからんけど。
本体とプロポの写真もアップします。

諸元はわかるとこを入れて(→修正になった)、取説はスキャナで取り込んだのを添付。

登録して完了です。とりあえず。


実際の申請は、詳細は以前のをみるとして、今回は、「趣味」設定です。

ヤバいのは「30m未満」規制だけとします。
「趣味」なので、期間は3カ月で場所を限定します。(ド田舎の広々したところ限定ですから、30m未満に何もない感じだけど)


問題は 3/4ページから。「機体選択」でBugs3を選びます。

このまま「登録する」を押したらダメ!「追加基準」を押します。

すると上記ウィンドウが開くので、「プロペラガードを装備」にチェック。写真も改めて添付しました。登録します。

4/4ページの「その他」に、

Japan Drone Mediaさんのマルパクリですm(_ _)m

あとはチェックして申請。
さて、通るといいけど・・・



ダメでした😥

このような指摘を受けました。
「趣味」申請なんだけどなぁ、と思いつつ、修正します。

取扱説明書なので、チェックは外します。80km/hも言われてみれば取説には記載ありません(^^;)
最高到達高度は実際に上げたことないですが、150m位だと思います。それ以上は多分見えないのでこれで。
sparkは4000mなので、スペック的には同じ位かも知れないけど、
Bugs3は自動運転がないので、少なくともプロポから手を離したら上がらないので。
風速は、私の風速計で測っての体感から、この位が限界です。
実際、3m/sを超えると制御が難しくなります。
可搬重量は、脚込みでこの位が制御可能な上限だと思います。
速度、電波、時間は、に記載があります。

以上を入力しなおして、再申請しました。


通りました!!!


以上が、申請のキロクです。
今後、私のBugs3は申請さえすれば「30m規制」をクリアして飛ばすことできる!😤

もしかして、全国もイケるのか?!

いや、やめとこう。そんな機体じゃない😁
以上、メモとして。