新型コロナウィルスと母

2020-03-04介護

新型コロナウィルスで施設は大変なのに春が来た!・・・というキロク

母は、毎年春先と秋口の2回、情緒がかなり不安定になる。恒例だがそれで度々問題になっている。そして・・・今年もその季節が来た!まだ比較的落ち着いているんだけど、油断すると大変なことになったりするから要注意だ。
なのに、
新型コロナウィルス予防の為に、施設は「部外者立ち入り禁止」となった。親族でも面会できない。まぁ、インフルエンザ流行時でもあることなんだけど、この時期に「会わない」のは結構ヤバい気がしていた。

そして、施設から電話が!!

「お母さんが、ズボンが無い!盗られた!!』と言い風呂に入らない。以前持ち帰ったズボンを持ってきてくれないか?」という内容。キター!


ズボンに限らず、シャツや下着まで何でも「盗られる」らしい。全部に名前が書いてある(これが結構大変)ので盗られることはまずないのだが、とにかく「盗られる」。盗られたくないのでズボンは脱がないぞ!故に風呂に入らない!という論理展開らしい。
ナカナカ理屈はしっかりしているぞ。
ただ、風呂に入らないのはいいとして、恐らく物凄い形相で訴えているに違いない。それが問題だ。


持ち帰ったズボン・・・



以前持ち帰ったズボンというのは2つある。1つは「ゴムがきついが交換できない製品なので」もう1つは「色落ちするから洗濯しにくい」と施設から指摘され持ち帰ったもの。母にも言ってある。施設の方も分かってはいるが 少なくなったのは持ち帰ったものもある、と 一応見せておこうということだろう。

直接会えないので、係の人に渡してきたが、後日聞くと「これは分かっている。もう1つ足りないよ。」と言っていたそうだ。


確かに、現在ズボンは4本になっているが、もう1本あったような気もするけど定かじゃない。
施設全体としてはかなりの数が洗濯に出ているし、名前は書いてあるけどどれも似たようなモノばかりで、ナカナカ戻ってこないこともよくある。そういう意味では、何が幾つあるのかちゃんと把握してない私にも問題ありだ。今度行ったらメモしておこう。


そんなこんなで もう2週間風呂に入っていないらしい!

毎日テレビ見てるので、コロナウィルス騒ぎで面会できないことは母も承知しているらしいが、次に私が会いに行く時が「トリガー」にならなければいいんだけど・・・


残念ながらこの翌日、会いに行く前におかしな事になってしった・・・後日メモにしよう・・・
ウィルスの影響で相変わらず面会できず・・・


 

は疑う!

 小休止でも・・・

 退院!!その後

、食べる!

 病院から電話・・・

の新たな施設は・・・その1

 暴れる2!その6

介護認定への道(4/4)

 

 

介護

Posted by mmhトホホ