DOSBox

2017年5月16日Win

以前、DOSを動かすエミュレータの事を書いた。

NECのPC-98用ソフトはNekoProjectⅡで動く
・DOS/V用のBasicはXPのDOSプロンプトで動く
ipadminiのiDOSで動く

など。

この2番目のDOS/V用が、Windows10ではもう動かない!
まぁ、さほど困らないんだけど(^^;)
かと言って、同じものをHSPで作り直す気にもならんし。

改めて探すと・・・
DOSboxなるものがあった。しばらく更新されていないようだが、有名らしい。

早速インストールしてみると、キーボードが101仕様・・・
コロンとかバックスラッシュとか打ちにくい。

更に探すと、
日本語キーボードに対応したDOSboxが配布されていた!
ありがとうございます!

早速これをダウンロード。
ところが、rarで圧縮されている・・・懐かしいけど。
久しぶりに解凍ソフトをダウンロード。

詳しい解説がネットに!これまたありがとうございます。
(今はもうありません)
Lhaplusをインストールしました。

解凍して出てきたファイルを適当なフォルダを作り、コピーして、
dosbox.exeを起動する。

こんな感じ。

これより後は、ここを参考にさせて頂きました。すごく助かります!
とりあえずHDDイメージを作らなくても、フォルダをマウントすればいいらしい。
起動時はZドライブとなっているけど、
事前に、Cドライブに \dos フォルダを作り、
ここへQuickBasicのフォルダを作って、色々放り込んだ。

DOSBoxを起動し、

起動画面の後、こんな感じになり、
Z:\> mount c c:\dos
Z:\> C:
と入力すると、
C:\>
なるので、私の場合、
c:\>cd qb45
として、
C:\QB45>qb
とすれば、QuickBasic(DOS/V版)が起動する。

大昔に作った仕事上のソフトを動かしてみると・・・
動くには動くがチョー遅い!!まぁ使いもんにならん感じ。
でも世間ではゲームを楽しむそうだ・・・
よく見たら・・・

To adjust the emulated CPU speed, use ctrl-F11 and ctrl-F12.
とある。CTRL-F12 でスピードUPだった。(F11はダウン)
私のPCでは3000cycles位になっていたが、
これを 400万cycles位にすると、ソコソコ速くなった。
どこまで上げていいのかは不明・・・(1000万でもOKそう)
但し、下げないとQuickBasicが終了できない感じになる。
まぁ、十分使えそうだ!!QuickBasicのコンパイルも出来た!
日本語環境にしてないので文字化けだけど・・・
実行ファイルの起動も可能。
(Windows10上ではダメで、DOSBox環境下で)
作者はじめ、皆様、ありがとうございます。

Win

Posted by mmhトホホ